リール本体                         
このコーナーは管理人の独断と偏見だけで勝手に作った個人的なインプレコーナーです。
そのため、このインプレに係る異論・反論・苦情等は一切受け付けませんので予めご了承下さい。

caldia  11カルディア          
ダイワ

 良い点  RCS互換でカスタムの幅が広い
 悪い点  ドラグ制御が難しい
ベアリング数/重さ : 6個/225g
ドラグ/最大ドラグ力 : UTD/3kg
実売価格 : 14000円前後



実売14000円前後ならコスパ最高のリール。これの上位機種となるとセルテートやルビアスあた
りにな
ってしまい一気に価格が倍近くなってしまうが構造的にも機能的にもそこまでの差はほとん
ど見られないのでカルディアで十分。
まるで精密ギヤを巻いているような抵抗感のないシルキーな巻き心地で、いわゆる「巻きアタリ」が
明確に伝わる。
これは非常に重要なところで、今まで感じなかった数倍のアタリが取れることによっ
て釣
果の差が歴然!買って損はないリールです。
ただし、初期状態ではベアリングが少ないため本当にフィネスな釣りをするならベアリング追加も必
須。ただ予算がねぇ・・・。

あと、多板式のUTDドラグなのでドラグの滑り出しは抜群だが、逆に言うとどんな時でもドラグが出
てしまい、ちょっとした大物だと出
っぱなし状態になり、やりとりの主導権を持って行かれてしまうの
が難点。ドラグ制御がきかない。それを除けば
RCS互換でカスタムの幅も広く、釣りスタイルに合わ
せて自分に合ったカスタム可能な
のが◎。逆ネジキャップだけは許せないけどね。

独断総合評価 
★★ 95 点 


11フリームス  11フリームス         
ダイワ

 良い点  なんといってもコスパが最高!
 悪い点  スプールの重さとカスタムの幅
ベアリング数/重さ : 4個/240g
ドラグ/最大ドラグ力 : UTD/3kg
実売価格 : 10000円前後



上位機種である11カルディアの安価版兄弟機。とはいえ、供回り式のハンドルとオイルシールド
である点を除けばほとんどカルディアと
の違いに差がないので、これで4~5000円安くなると思
えば非常にお買い得!
予算1万円ならこれを買って間違いない。エントリーには十分以上、中級
者にマストなリール。

カルディアとの違いだが、まずはオイルシールド防水について。よほど波被りするような磯でな
限りこれで十分だしメンテ性は上。
巻き心地もカルディアよりフリームスの方が軽いのも事実。ドラ
グ性能は全く同じ。
ただ、内部ギヤの素材が違うためすぐにゴリゴリ感が出やすいので注意。
あとは供回り式のハンドルが×。互換品がないのでカスタム出来ないのとガタが出やすく、また、
ガタを取りにくい構造なのでこの辺は覚悟が
必要。それとスプールがありえないくらい重い。
以上が気にならないなら本当にお買い得な逸品!

独断総合評価 ★★ 80 点 


reblos  レブロスMX         
ダイワ

 良い点  この価格帯では他を圧倒する性能
 悪い点  ファーストドラグが思うように出ない
ベアリング数/重さ : 4個/250g
ドラグ/最大ドラグ力 : TD/4kg
実売価格 : 6000円前後




このレブロスMXの後継機としてレガリス、11レガリスと発売されているにも関わらず今もなお一
番売れている超優秀リール。
この価格帯では他メーカーも含めてこれより総合評価の高いリールは見あたらないってくらい基本
的な性能は完璧です。中級までならこいつで十分!総じて可もなく不可もないリールだけど、と
かく一番ネックとなるのがファーストドラグの出
にくさ。出て欲しい時にドラグが出ません。これは
釣時に非常に困る点。一度出てしまえばわり
と綺麗に出てくれるんだけどね・・・。
それとガタの酷さ。まあこの価格のリールなら仕方ないところだけど、特にハンドル&ノブのガタが
酷い。
ハンドルのガタはシムでなんとかなるレベルまで調整出来るけどノブのガタは構造上取れません。
リーディング時に気に非常になるレベルのガタなので、もしあと3~4000円出せる予算があるな
ら11フリームスをおすすめします。
とはいえ、巻き心地も軽々でトラブルも少なく、重量も軽くて非常に良くできたリールです。
最後に、ラインローラーが水カミしやすく、内部のプラカラーとローラーが固着しやすいのでラインロ
ーラーだけはベアリングに変更した方がいいよ。

独断総合評価 ★★ 70 点