SUPER BORA POWERS

大阪湾奥のルアーフィッシングチーム

青物全般

SBPの夏2016 ☆ 小浦シイラ・貝塚タコ・須磨青物・淡路バス編!

みんな、ポケモンGOってやってる?
僕はそもそもスマホゲームとかやらないから、ポケモンGOなんて全く興味なかったんだけど
世界中でここまで話題になるとさすがに気になるでしょこれ。
ってことで、興味本位で日本公開初日にポケGOダウンロードしてからというもの、
恥ずかしながら すっかりと嵌まってしまった//

なんていうのかな、ポケGOにゲーム性うんぬんとかは全然無いに等しいんだけど、
ゲーム自体が超単純かつ簡単ってところがいい 難しい要素が一切無いもんねw
僕は昔からゲームってのがかなり苦手で、せいぜいスーパーマリオみたいなアクションゲーム
くらいしか人並みにできないんだけど、そんな僕でもこのポケGOなら普通にできる
そんなわけで今日までコツコツとやってきたポケGOだけど、先月一大ニュースがあったよね!
それがこいつ ↓

0002
ご存知「ポケモンGOプラス」
これが先月中旬に発売になったんだけど、予想通りあっという間に完売

10円玉くらいのサイズで、ボタンが1つ付いてるだけのこちらの意味不明おもちゃ、
お値段税込み3800円くらいなのに即完売とはポケモンGO人気恐るべし・・・
いくらなんでもいい大人が4000円も出してまでこんなん買うわけないやろ~とかいいながら

0003
あっさり買ったったwww
まあ、こいつの使い方とか遊び方なんてのは他のサイトでクソほど紹介されてるんで
ここでは書かないけど、今回紹介したかったのはそんな事じゃない。
俺のスマホ、ポケGOプラス対応してない・・・orz
いやいや、そんなん嘘やろ?? ちゃんと対応条件まで確認して買ったのに
まさかの非対応とか、そんなんありえるん??

いろんなサイトやらなんやら全部見て、ありとあらゆる接続方法を試してみたけど
結局繋がらずで終了~ どうやらOSとblueetooth側の問題らしいです。
ちなみに、その接続できなかった僕のスマホというのは、写真右側に写っている
格安スマホ 「FREETEL miyabi (雅)」 です。
僕はガラケーとスマホの2台持ちなんだけど、格安スマホってのはこういう妙なところで
あっさり躓いてしまったりするところがあるから要注意!

ちなみにFREETELの機種でいうなら
・ priori3(※接続不可実機確認済み)
・ priori3S
・ miyabi(※接続不可実機確認済み)
・ 旧kiwami(2016年9月以前販売機)

これらも全て接続不可のようです。
FREETELの機種で唯一接続できるのは「REI(麗)」のみ。こちらは接続できるのを
友人の実機にて確認済みなんで大丈夫。
ってかFREETELってさー、ポケモンGO通信料無料とかまでしてこのゲームに力入れてる
会社なのに、GOプラス対応端末が1つしかないとかもうね・・・。

とまあ、冒頭から釣りに関係ない事書いちゃったけど、ことFREETELの機種とポケGOプラスの
接続状況についてはほとんどネットに情報が出てこなかったんで、今後11月再販となるポケGO
プラスの購入を待っているFREETELユーザーの方々の手助けになればと思い書いてみました

この件についてサポートに問い合わせたところ ↓
・ 当社にてポケGOプラスの動作確認していない。(←嘘臭えw)
・ 動作確認でき次第公式HPでお知らせする予定。
・ 対応の検討はするが、時期も含めどうなるか分からない。

とのこと。ちなみにOSのアップデート(5.1→6.0)はしないらしいので、多分無理だと思う。

ってなわけで、前置きが長くなってしまったけどここからが今日の本題。
今日も前回に引き続きSBPメンバーたちの今夏個人釣果をザッと一気にご報告したいと思います。

まず先頭バッターは自称ガラスの30代、見た目鉄板50代の「麻呂」から
元々エサ釣り師だった麻呂だけど、ルアーの釣りを知ってからというもの、ルアー釣りの魅力に
ずっぽりと嵌まってしまい、今では毎週末和歌山やら須磨やらへ遠征釣行する始末(笑)
そんな麻呂が今夏のメインターゲットにしていた魚がこちら ↓

005
まさかの万力wwwシイラ様www
どう猛なファイトとケタ違いの引きから、別名「万力」といわれるのがこのシイラ様
僕らもいつかは釣ってみたいと思っていた憧れのターゲットを、あろうことかルアーを
始めてまだ間もない麻呂に先に釣られてしまうとは悔しさ千万・・・
しかも釣ったのは写真のシイラ1本だけじゃない。これ見て ↓

002

003

004

006
オスからメスまでずらり 超絶裏山
場所はというと、関西シイラのメッカであるこちらの一文字 ↓

001
和歌山にある「小浦一文字」です。
なんか信じられないくらいでっかいタンカーが写ってるしwww

こちらの小浦一文字はそこまで大きくもないこぢんまりとした一文字なんだけど、
黒潮の影響が濃く、夏場のシイラはもちろんのこと、秋口のタチウオなんかでもケタ違いに
釣れることで有名。特に夏~秋は、この狭い一文字にアングラーがずらりと並びます

そんなシイラが狙える小浦一文字に一度は行ってみたいと思っていたんだけど、
僕らが二の足を踏み続けていた理由というのがこれ。↓

000
「渡船」。これが問題。
小浦一文字には「照ちゃん渡船」という渡船屋さんが渡してくれるんだけど、その渡船が
悪いとか値段が高いとか、そういうことでは全くない。
問題なのは渡船の「出航時間」。
普通、渡船というと一番船が早いところで日の出ギリギリ前くらいのところが多いと思う
んだけど、こちらの照ちゃん渡船の一番線出航時間というのが
AM1:00~2:00くらい。
いいですか?よーく見てもらいたいのが「AM」ってところ。午前ですよ 午 前!!
そんな夜中に渡してもらっても(困惑)

ちなみにこちらの小浦一文字、その規模の小ささもあって大体2番船までくらいで
その日は満員御礼になってしまう模様。
つまり、ここで釣りしたけりゃ夜中2時には一文字に渡っとけってこと。
いやいや、そんなん無理だってwwww
丑三つ時とかオバケ出ちゃうしwww

これこそが僕らが二の足を踏み続けていた唯一の理由。

そこでこの麻呂氏の出番ですよ
もう御年50歳後半ともなると、朝起きるのが早い(笑)
ってか、半分呆けちゃってて朝なんだか夜なんだかもよく分からんまま、真夜中の
一番船に颯爽と乗り込み、灯り一つ無い防波堤で真っ暗闇の夜中から、日陰ひとつない
灼熱の真っ昼間までぶっ通しでルアーを投げ続ける男、それが麻呂w

ちなみにシイラを釣ったのは一文字内向き、時間は朝間詰めでもなんでもない午前10:00頃
とか午後2:00頃が激アツ&潮下げ始めがよかったとのこと。
狙いはズバリ「潮目」。
これが綺麗に出たところをジグや鉄板バイブで高速引きがセオリーとか。
この夏1ヶ月だけで、火傷でもしたかのように肌が真っ黒にただれるまで頑張っての釣果
いやはやお見事 来年こそは僕らも行ってみようと思います

お次はタコ釣りの部。
今年のタコはこれまたかなりの当たり年だったみたいですね
泉南方面はもちろんのこと、ここ大阪でもコスモスクエア周辺でバンバン釣れてた模様。
我がSBPのタコ釣りといえば ピザ氏。こいつ、タコは本当によく釣るw

013

014

015
舟形のタコジグを引いての釣果
場所はコスモスクエアの釣り開放区ベランダ周辺です。
タコの当たり年だと、大阪周辺でもこのようにタコが普通に釣れるので面白い
もちろんタコ釣りのメッカである泉南周辺でもチャーリー氏が ↓

011

012
子供と一緒にファミリータコ釣りwww
タコ釣りはキャストさえできれば、後はゆっくり巻くだけだから子供でも十分釣れる
場所は貝塚人工島ですが、例に漏れず今年も高釣果だったようです
こちらはタコエギでの釣果だけど、こちらのタコエギはSBPオリジナルカスタム仕様!
これがまた凄く釣れるんだけど、そのカスタム方法なんてのはこちらの記事を見てみて ↓
まーた行っちゃったんだぜタコエギングin貝塚人工島!

さて、お次はみんな大好きブラックバスの部です。

ブラックバスといえば、野池の貴公子「油谷氏」。
その油谷君が今夏足繁く通ったのは、もちろん地元淡路の野池。

007

008
写真見ただけでもすげー釣れそう
こんな野池が淡路にはざっと2万5千個もあるってんだから実に裏山
ただ、淡路の野池はそのほとんどが夏場の灌漑用水池なんで、この時期はすっかりと
水量が減って大減水するらしい。
となると、バス釣りにはなかなか厳しい状況になってしまうわけなんだけど、
そこは野池の貴公子 油谷君、ちゃんと釣ってくるもんです。↓

010

009
まあ、サイズこそあれなんだけどこの時期はしゃーない
写真見ると分かるんだけど、やっぱ夏場の野池バスって痩せてるよね。。
お腹ぺっちゃんこだもん。よっぽど食べるもんが無いんやろね。
ちなみにこちらが夏の淀川バス ↓

022

021
これも油谷君が釣ったバスだけど、野池のバスとは体格が全然違う。
野池のバスと似たようなサイズなんだけど、丸々としてて体高もある。
やっぱ淀川はベイトが豊富なんだろうね

ってなわけで最後はつい最近の釣果。
これまた麻呂の釣果になるんだけど、場所は「須磨海釣り公園」です
先に釣果写真からどうぞ ↓

019
ツバス!!
017
サゴシ!!
018
サゴシ!!
020
サゴシ!!
ってな感じで青物のオンパレード
いよいよ秋本番って感じですね

聞いたところによると、爆発的に釣れるというわけではないながらも、青物狙いなら
日に一発は堅い模様。
他にもエギングで20杯くらいアオリ釣ってる人とかいるとのことなので、意外とこちらの
須磨海釣り公園、いろいろと狙い目なのかもしれませんな

以上、SBP今夏の釣果をまとめてご紹介してみました。
今年の夏はいろんな魚種が釣れたみたいな感じだけど、そういえば通年メインで狙ってる
シーバスはどうした??
今年の僕はブラックバス1本にターゲットを絞ってるので、ぜひ他のメンバーに頑張って
シーバス釣ってもらいたいところだけど、どうやら今年は誰も行ってないみたいね
まあ、近々僕も久しぶりにシーバス行ってみようと思います。

さて、次回はこちらの様子をお届け! ↓

023

0001
遠征エギング2016 in 日本海
今年も有休とって行って来ましたよ日本海エギング
どうぞお楽しみに~
おわり

泉南タチウオ第二戦!&なぜか武庫川一文字!?

釣り人
会長、よしも、ピザ、やなかつ
釣 果
まさかのリベンジ成功!?
場 所
泉南某所&武庫川一文字
HITルアー & 色
マナティー、エギ / メタルジグ、鉄板系バイブレーション
一言コメント
やられたらやり返す。倍返しだ!


釣行コメント  

まず先に言わしてもらいたいことが1点。

人多すぎ。

もうね、絶対魚の数より人の方が多い。
今回は前回とは場所を変えて関空付近に行ってきたんだけど、
海面がケミホタルだらけ。多分8万本くらい光ってたわw
こんなに綺麗に並んでケミが光ってると、関空のそばだから滑走路と間違って
飛行機が着陸してくるんじゃないかと本気で心配した(笑)

いや、冗談抜きで人が多い。そりゃみんなの釣り場なんだから場所は早い者勝ち
があたりまえなんだけど、夜中12時になっても全く場所が空きません。
多分みんな昼過ぎくらいから場所取り入って、そのまま朝までやるコースなんだと思う。 
大阪湾でタチウオやるならそれくらいの覚悟は必要。

毎年こんな状況なのは分かってはいるんだけど、ちょっとくらい場所空いてんじゃね?
なんて甘~い気持ちで仕事明けから入った僕らはもはや死に体・・・。
まるで定規で測ったかのように綺麗に並んだケミホタルの群れに入り込めるわけもなく、
一等地に入ろうなんて車から降りる前からとっくに諦め、残りのハズレくじ地から少しでも
いいと思われる場所を必死で確保する。

「ああ、まさにこれは僕たちの人生そのものだ。」 

そんなハズレくじ地には当然のように当たりくじなんて入っているわけもなく、延々と当たれ
という期待感だけでキャストを続けるも、そこに当たりくじは入っていない。
結果は言わずもがなです・・・orz

ただね、一等地の皆さんの状況も見てたけど1匹も釣れたとこ見なかったよ。
あんだけ仕掛け浮いてんのに数時間で1匹も釣れてない・・。
これだから時合いのものは怖いよね。。

一応僕は終始アオリ狙いでエギング、他のみんなはワインドでタチウオ狙ったけど、
全くのノーバイトでした。やはり先週の台風の影響が色濃く残っているようで、
帰ってからラインを確認するともう泥だらけ。水面もゴミが大量に浮いてる状況。
「こんなんじゃ釣れるわけないよね」なんて言い訳しながらノーフィッシュで終了ですm(_ _)m


・・・と、普通ならここまでで終了なんですが、ここで会長の金魂 ↓
「やられたらやり返す。倍返しだ!」
どこぞの部下に影響されてかは知らないけど倍返しを目論むべく
翌日、武庫川一文字にリベンジ決行!(笑)

というわけで、ピザと会長の2人で朝まづめの武庫川一文字にぶっ込みですwww
渡船はもちろんSBP御用達の我らが西野渡船!

024

朝日に照らされ、まさに威風堂々のこの御姿!!

西野渡船といえば、あの広大な武庫川一文字の中でも最西寄りの一部にしか渡すことが
できないという絶対的不利な条件の中、人気の武庫川渡船と真っ向から勝負する勇船!!
いつも帰りの船で「やっぱ武庫川渡船じゃないとだめじゃね?」なんて話しているにもかかわらず、
毎回必ず西野渡船に乗っちゃうのはなぜですか?(笑) 

そんなわけで朝一番船での出船を目指し、船着き場に到着したみたいですが、やはり
この時期は人が多く、すでに一番船は定刻前に出船した後だったらしい。
やっぱり一文字まで行っても人が多い様子・・・。

それでもシーズン最盛期ほどのゲロ混みでもなく、2人分のキャスト場所は無事確保。
後は狙いのタチウオを釣り上げるべく、早速早朝からメタル系のジグやらバイブやらを
ガンガン投げ倒す!!・・・が、ここは武庫川一文字。
ただただ広いだけで、たいして釣れない件。

なんでここは毎回そうなんやろ?武庫一のポテンシャルの低さはいい加減
分かっちゃいるんだけどなぜか行っちゃうんだよねー。

で、自然と時間は過ぎていき、もうじきお昼ですよーって時についにピザが沈黙を破る!!

001

サゴシ ゲッチュー!!!
HITリグは鉄板系バイブ!チーム初のサゴシGETなのでサゴシを釣った感触を聞いたところ、
引きは全然たいしたことなかったとのこと。まあこの体型ならそんなもんなんかな?

そしてその後ももう1本追加!! ↓

002

ちょっぴりサイズアップのサゴシ48cm!
危うく今回も坊主かって雰囲気の中で、サゴシ2本釣れれば上々です☆

気になる周りの釣果状況はっていうと、サビキで30cmクラスのサバがいい感じで
上がっていたそうです。他にはサゴシがまあまあとタチウオも2~3本は釣れてた様子。
総じていつも通りの武庫一ポテンシャルですね(笑)

え??そういえば会長はどうだったのかって?
「返り討ち倍返し」ということで本日これにておひらきですm(_ _)m

おわり
 
プロフィール


メンバー紹介

淡水から海水まで、バスロッド1本であらゆるターゲットに挑む大阪のフィッシングチーム。

※当ブログはリンクフリーです








過去の記事
ブログ内検索
アクセスカウンター

    • ライブドアブログ